top of page

10月5日 千丈寺湖の夜明け

やはり2021年4Qの最初は千丈寺湖の朝景にした。 前日の天気予報で雲海が出ると判断した。 最近は朝起きるのが困難になってきている。 体力的な衰えもあると自覚するが精神的な不安があると感じる。 それでも起きれているうちは前を向いて楽しもうと思う。 出発は4時45分、夜明けが5時57分なのでちょうど良い時間だと思った。 でも着いてみるともう10分早い方が良いと感じた。 千丈寺湖の周囲はガスでおぼろげにしか見えないのだ。 駐車場へ車を停めて湖岸へ出ると、湖上にも遠景の山にもガスで幻想的な風景になっていた。 しばらく湖岸を散策しながら撮影する。 日の出近くになってガスが濃くなって山並みが見えなくなってきた。 それではとドローンの登場である。 上空120mまで上げると太陽が見えた。 この太陽を撮影できるのはほんの2分程度、その後は光が強過ぎて丸く写らないのだ。 360度回転させながら撮影する。 雲が厚くて下はほとんど見えない。 下が見える写真を撮るために場所を移動する。 約1時間の撮影後、湖岸で撮影。 今朝も所々に釣り人がいた。 彼らもこの風景には満足しているようだった。



Kommentare


bottom of page