top of page

11月29日 その1 千丈寺湖

千丈寺湖に毛嵐が立つと予想して行くことにした。 いつもより寒くはなったが毛嵐はそれなりだった。 いつもの場所は素通りして南の湖の岸辺から狙うことにした。 これは他のカメラマンの邪魔にならないようにドローン飛行をするためである。 日の出前の写真を撮り、日の出の時刻を過ぎたことを確認してドローンを上げる。 北の湖は朝焼けが美しかったのでそちらからの撮影を優先。 そして180度回転させて南の湖を撮る。 この時になって小生の撮影ポイントに別のカメラマンがやってきて望遠レンズで撮り始めた。 その画角に邪魔しないようにドローンを飛行させ続けた。 1時間足らずの時間ドローンで撮影後、手持ちカメラで撮る。 釣り人が渡し船で「ワカサギ釣り場」でやってきた。 これも絵になるので撮影は欠かせない。 すると、東の方に鷺が降り立ち霧の中の徘徊をはじめた。 それを撮影しているとその鷺はこちらのほうに向かって飛び始めた。 これを撮影しながら釣り人も画角に入れる。 この時はピントを合わせるのがとても難しく、撮影ロスするのでかなり焦った。 その後、最後の30分は千丈寺湖の紅葉をテーマにドローンでの撮影に切り替える。 そこから、道場地区の鏑射寺と千刈ダムへ向かった。




Comentarii


bottom of page