top of page

12月3日 写真展撤収

今回の写真展は搬入・当番・撤収で4日間通うことになった。 その都度街中散策をして「街中撮影」の練習をすることができた。 朝、昼、夕方、夜と時間帯も場所も替えての撮影、それなりの勉強になったようだ。 街中の紅葉も捨てがたいと感じたし、夜の商店街の美しさも感じることができた。 この日は撤収の日。 甲子園駅でルートを検討して阪神「九条駅」から会場まで歩くことにした。 期待した感じではなかったが、クリスマスの飾りつけをした商店街、昔の花街、公園の紅葉、少年野球場、木津川辺を散策できた。 この日行ったのは昔の花街だったようで「松島遊廓」と言ったそうな。 街ではその風情が残っていて、一部の立札には「撮影禁止」もあったので、その方面の撮影は遠慮した。 そこからしばらくしてこの公園に到着したのだ。



コメント


bottom of page