top of page

2月28日 ドローン安全講習受講前後の南港

ドローンの資格を取ってから6カ月、ドローンをマスターしたとは決して言えない。 ドローンを落下させたり、水没の体験をしてしまった。 それで分かったことだが、ドローンの勉強をしても自分が購入したドローンを熟知しないと緊急時に対応できないというしごく当然のことだった。 バッテリーが少なくなったらドローンはどうなるのか、自動ではどう設計されているのかなど、知っておかねばならないことが多い。 購入したドローンの特性は自分で勉強しなければならないという当然のことをぬかっていたと自覚せねばならない。 最近やっとそれらを理解し運航できるようになってきた。 そこで次のステップ「安全運航管理者」講習を受講することにした。 チームで運航する時にリーダーになるための勉強である。 少し早めに出て大阪南港の荷揚げ場付近、帰りには南港フェリー乗り場を散策した。


Comments


bottom of page