top of page

3月9日 中国地方ロケ最終日

最終日の朝も蒜山上徳山高原。 昨日の夕景撮影の余韻が残る。 最初に見つけたのはまだ西の空に残るお月様。 モーニングムーンを見るのは久しぶりだ。 すぐに東の空が赤くなってきた。 急いで木立と蒜山三座と太陽のコラボ撮影をせんとて進むとスッテンコロリン。 雪解けの水が凍っていたのに気づかなかった。 温度は3℃と測定していたので凍っていることに気が廻らなかった。 痛い朝の洗礼を浴びてしまった! そこからは残雪の上を歩いて、のんびり撮影に切り替えて進む。 朝食は8時半、日が上ると蒜山の農村風景を見に下に降りた。 この付近ではすでに雪は無く、農業が始まっていた。 畑にはすでに苗が植えられていて春の土の匂いがした。 宿舎では朝食をいただくのは小生だけ。 本来ならバイキング形式なのに一人用のセッテイングがされていた。 このようなバイキングはとても食べにくい。 食堂の担当者の眼は常に自分に向けられているので意識してしまう。 ジャージー牛乳、みそしる、コーヒーは別途お願いするのに気が引ける。 予定通り9時出発。 津山の梅林を見て帰る予定だったが、津山の梅林がショボイので駐車場から記念撮影だけして道の駅へ。 マシンガーZの巨大人形を見て野菜を大量に仕入れて高速道で帰路についた。



Commentaires


bottom of page