top of page

4月13日 城崎・大日岳の日の出 奇祭・養父神社「お走り祭り」

副賞でいただいた賞品で無料で宿泊。 そこは養父市八鹿町、日の出は豊岡市城崎大日岳。 無料の高速を使っても1時間の距離だ。 ほかに候補もなく、一度は行きたい場所だったので頑張ってみた。 山道に入ると道が狭く落石があちこちにあり慎重に進む。 この悪路は20分弱上っていくことになる。 やっと到着したらすでにお一人のカメラマンがおられた。 朝の挨拶をすると「少し前から焼けてきたヨ」と教えていただき、朝陽を撮るのであれば20m先に展望所があるから、そこからが良いとの情報。 最初の10分は展望所から撮影。 朝陽の方向には雲海が無かったのだ。 戻って雲海のある方向の撮影、しばらくしてドローンの出番。 初めてにしては結果は良好。 1時間ほどいた。 それから養父神社へ移動。 一応、奇祭があるというので見に行く。 祭りの写真は最低限しか撮らない。 今回は祭りの準備時間には間に合わず、すでに始まっていた。 それでも証拠になる写真は撮った。 一日の予定のお祭りだが、神社の出発まで見送って撮影を終わりにした。 養父市の「満福寺」「楯縫神社」をお参りして丹波市の円通寺へ向かう。 鯉の撮影をできたのは良かった。 最終は丹波篠山市の田んぼ。 花筏(動かないが)の撮影をして帰路に就いた。

◆写真をクリックするとこの日の写真をすべてご覧いただけます!



Comentários


bottom of page