top of page

4月15日 千丈寺湖・豊能町棚田

全国的に寒くなるとの天気予報。 今年最後の毛嵐がみられるかも知れない。 4時起きで千丈寺湖に向かった。 予想通り湖の上だけが毛嵐で霧状態、かなり濃い霧と見えた。 日の出前は手持ちカメラにて撮影、日の出の時刻からはドローンを駆使した。結果はあまり良くはなかった。 太陽を正面に見るよりも斜光の方が良かったようだ。 次回の宿題にしようと思う。 場所を2度変更して千丈寺湖の毛嵐を撮影した。 ここからは田んぼの準備状況確認で豊能町まで行くことにした。 途中、里山の桜や千刈湖の初夏の風景を撮影する。 豊能町では農家のお母さんと出会ったので「田植えの時期」を訪ねると5月の連休頃だとのこと。 その前の水を張った苗代の頃から撮影をすることにした。 この日は予行演習を兼ねてドローンで撮影した。 この場所は田んぼの形が決まっていなくて曲線を描いているので魅力がある。 今までも撮影しているが、手持ち撮影では田んぼの美しさは表現しきれない。 畑で以前お会いしたお父さんと出会ってご挨拶、帰りにほうれん草を自ら収穫してお土産にいただいた。 その後大阪北摂霊園に寄って帰宅。

帰宅は午前11時、6時間の早朝トレーニングだった!