top of page

4月27日 豊能町川尻・高山右近の郷

晴れたので出かけました。 この日の出発は6時、日が上ってからの撮影になります。 田んぼの水はそれほどは増えてはいませんでした。 いつもの場所の撮影が終わってから少し移動して別の角度から撮影しましたが、こちらはほとんど水はなく、連休明けくらいが狙い時かなと思います。 少し先ではまだ桜が残っていて春の名残を感じました。 高山右近の郷が茨木市の山奥にあります。 初めて訪問、いままで素通りしていて風景を見ることはありませんでした。 ここに「高山の棚田」なるものがあるというので寄ることにしました。 平地はもう水が張られていました。 山の方はまだ土を掘り起こす作業に入ったばかり。 作業に入る前に農家の方に伺いました。 「5月の終わりに田植えをする、自分のところが一番遅い。 ここは夕方に撮影すると夕焼けで美しい。」 今回は下見になりました。 そこから箕面の森へ移動。 ここから新名神の止々呂美ICが見えるとのこと。 別の場所も予定していたがこちらは通行止めで行けなかったので箕面の森にせざるを得なかった。 ここもコロナの影響で閉園されていて、駐車場が使えなかったので路駐を余儀なくされた。 リスが出る池の周りにはカメラマンが7~8人座っていて少し蜜。 リスには心惹かれたが、密は避けざるを得ないので帰宅することにした。


Comentários


bottom of page