top of page

4月3日 桜を追いかけて仁淀川町へ

一時棚田から桜へ切替。 高知にも美しい有名な桜があちこちにある。 今回は仁淀川町桜にある「ひょうたん桜」を撮りに早朝から出かけた。 ひょうたん桜がある地名は正しく「桜」、国道494号線から山道に入り上ること20分。 途中での擦れ違いが難しいため一方通行になっている。 と言っても地元の単車などは逆走してくるので注意を怠るわけにはいかない。 上に着くとたくさんの駐車場があって困ることはない。 こんなに人気の場所なのだ。 この日のこの時間は人が数人で少なかったので少し離れた場所からドローンを飛ばす。 多い時は邪魔になるのでドローンは遠慮することにしている。 山の上から降り切ると国道439号線、花ももが咲き乱れていた。 仁淀川の支流「土居川」にかかる沈下橋と花もものコラボを撮影。 これは川面に近い場所までドローンを下げて撮影した。 大渡ダムにて水辺の桜を見て越知町の畑へ向かう。 沈下橋「中仁淀橋」を見て佐川の田んぼ風景に向かった。 ちょうど田植えと代掻きの最中でのんびりとした風景を見ることができた。



Comments


bottom of page