top of page

5月28日 佐賀の棚田巡り

伊万里の宿舎から夜明け前に出発。 相変わらず元気に朝を迎えていて、朝だけはすこぶる元気だ! ひょっとして朝陽が拝めるかもと思って、長崎県福島へ向かった。 10数年前にここで撮影した朝の「里免棚田」が忘れられないのだ。 残念ながら朝陽は全く顔を出してくれなかった。 島の反対側の土谷棚田に向かう。 誰もいない、ドローンで棚田の風景を撮影する。 そして気になる浜野浦棚田へ向かう。 この日は日曜日、農家の方々が総出で草刈りを始めていた。 農家の方に少し畦に入る許可を得て田んぼに降りてみた。 急な場所や溝を越える細い板などがあってなかなかの恐怖が襲った。 このような環境で仕事をしていることに検めて感動した。 ドローンも飛ばして作業を遠くから見て、海岸のほうからも棚田の様子を撮影した。 10年前の夕景の棚田はとても素晴らしものだった。 今回は夕景は土谷棚田での撮影と決めている。 そこから点々と名前の付いている棚田を追いかけるがナビで追いかけるのは無理があり、決して見つけられない棚田もあった。 夕景を撮影する前に唐津の宿舎にチェックイン、1時間ほど仮眠を取る。 そして土谷棚田の夕景へ。 結果は満足はできなかったが...



Comments


bottom of page