top of page

6月11日 最終日・本山町

前日の下見で本山町の吉延棚田に行くことを決める。 朝景なので天候次第でどうなるかは分からない。 駐車場に着くと、東の空は赤く染まっていた。 焦る気持ちを抑えながら棚田に向かって歩く。 その間もめぼしい場所ではシャッターを切る。 急な上り道でとても歩きにくい、それでも必死で上る。 上がり切ったところで手持ち撮影を行い、ドローンの離陸する場所を決めて準備に入る。 もう赤く染まった色はかなり薄くなっていた。 ドローンは朝日に向けて飛ばした。 雲が結構多くて見栄えは落ちる、山間の雲もなくそれほどの絶景にはならなかった。 自然との付き合いはそんなものだ。 終わって棚田から下りながらも美しい風景は撮影する。 雲の量がとても多くなったので草花の撮影に切り替えた。 宿舎に戻り2時間ほど仮眠、カギを返してスーパーへ。 しらすと米ナスをお土産に入手。 淡路島経由での帰路を選択。 帰宅は5時ころになるだろう。 今回は2回目なので結構深く追求できた。 また、2人の上級カメラマンの情報もとてもありがたかった。 次は秋、ヒガンバナと棚田、そして雲海を狙いに来ようと思う。



コメント


bottom of page