top of page

7月2日 夏越祭2日目

昨日は雨だったので神事は今日に延期。 今日は暑いほどの良い天気になった。 15時から神事が始まる。 開会の祝詞の後に「茅の輪」周り、本殿に入って報告とお祈り。 それが終ると「湯立神事」。 巫女さんが本殿の前での独り舞台。 お湯を被りながら撮影を行う。 4年前までは撮影も楽しいだけだったが、この夏はくたびれ度がかなり高い。 すぐに夜店が始まった。 昨日とは比べ物にならないくらいの観客だ。 人の波で自分が寄ってしまってしばしではなく、長らくの休憩。 おにぎりを一つ食べたが体調は回復せず。 人の波はなお増え続け、ついに入場制限をするほどに並んだ。 夜店の数が少ないのと、人が予想以上に多いため予定よりもかなり早く売切れ。 小生も夜店はほとんど撮影することもなく帰宅せざるを得なかった。 この夏のお祭りは生涯の語り草になるような気がする。



bottom of page