top of page

震災から2年

大好きな熊本、地震が発生して丸2年。 思い出したように数日前からテレビが騒ぐ。 忘れないためにもマスコミが過去を思い起こさせるのは意味がある。 それでも、何かないと騒がれもしない。 復興のシンボル熊本城の工事の状況が伝えられる。 これも良いことなのだろう。 10年ほど前、夏の夕べの18時少しまわったころ熊本城を観に行った。ところが門は閉じられ入れない。 見ると18時閉門。 残念に思って帰ろうとしたら若いカップルが坂を上ってきた。 閉門を告げると「残念、新婚旅行で来たのに!?」と。時間が来ると門を閉じる運営方法に疑問をもった。 夏なので18時でも明るい、知らないで来る観光客もいる。 大事にしている遺産だと思うが、もう少し楽しめる工夫が必要だと思う。 街のシンボルかも知れないが誰もが親しめるシンボルであって欲しいと思う。何年後に敷地に入れるかはよく分からないが、近い存在であって欲しいと思う。 被災された方々へ「熊本の美」をスライドにしてDVDを作成プレゼントした。 配布が行き届かなかったのでHPで見ていただけるようにした。 熊本の美しいことを再発見して欲しい。 「肥後の風」BGMは熊本市内在住の友人。 

熊本城は周りからしか見られないが、美しい熊本を見に行って欲しい。