top of page

宮島

今まで行きたくても行けなかった宮島を目指す。早朝に宿舎を出発、本来はもっと宮島に近いところを確保すべきだった。高速道路を使ってほぼ1時間もかかった。それでも朝一番のフェリーに乗船、さすがに観光客は数えるほど、ほとんどは宮島で仕事をするひとだと思われた。宮島について港付近を散策、最初に大鳥居のところへ行っておけば、鳥居越しの厳島神社が見られたのだ(反省)。それでもまだ干潮状態で鳥居の下までは行くことができた。厳島神社は見るところは大鳥居のところだけ、ほかは通り過ぎるばかり。見学は30分で終わる。大聖院の方は坂や階段を上ることもあり、石仏など見ごたえがあった。こちらは約1時間は必要でああった。その他結構歩き回り帰りのフェリーは12:20発。そのころに宮島につくフェリーには乗客は多く、ほとんどが外国人の観光客であった。ここから愛媛県の岩城島へ向かう。